メニュー

各学年



最新情報

過去情報


2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
4年 講師を迎えてA(総合)





20150924
 4年生は、総合的学習で講師を招くのは先週に引き続いて2回目です。今日の講師,土居さんは,視覚障害者です。
 子どもたちは,「どうやって道がわかるんだろう。」「どうやって生活しているのだろうか。」・・・課題を持って参加しました。
 普段の生活では,音や手触りをたよりに、移動したり,場所を確認したり,文字を読んだりしています。
 白杖をどのように使うのか、ピンディスプレーや、手で触れて時刻を確認する時計,音声で時刻を教えてくれる機械など,生活で役に立っている道具も紹介していただきました。音声で色を教えてくれたり,方角を教えてくれたりする機械が出てきたときはびっくりしました。
 多くの便利な道具もあり,土居さん自身も音や手で確認し自分で移動ができたりしていますが,「こうなると良いな」ということを教えていただきました。
・安全なスムーズな歩行のために,点字ブロックの上で立ち話をしたり自転車を止めておかないでほしい。
・雨の音でまわりの様子がわかりにくいので,雨に打たれても音が出ないような傘があると助かる。
・自分の力で歩いたり,1人で歩いてみたいときもあるが,「何が必要か」声を掛けてくれると助かります。
 子ども達が持っていた疑問もすっきりしました。これから,まとめていきます。

前の記事:3年 スーパー富士屋へ見学に行きました。
[ 2015/09/18 ]
次の記事:6年 総合「マイドリームプラン」 臨床工学技士
[ 2015/09/24 ]

戻る